スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSPの「最強東大将棋デラックス」は、かなりオススメ。

PSPで「最強東大将棋デラックス」と言う将棋ゲームが出ています。




このゲーム、僕はちょっと前に買ったんですがコレ、
かなりオススメです。

デラックスと言うだけあって、今までPS2などで出た定跡道場や詰め将棋道場も
一緒になって入っています。

他には次の一手なども収録されており、かなりお得なゲームになっています。
もちろん、コンピュータとの対局もできます。

携帯ゲーム機なので、コンピュータは弱そうに思えますが、
かなり強いです。
真面目に指さないと、すぐ劣勢になりますね。
(強さの設定も色々出来ますから、安心してください)


このゲームの定跡道場は、カナリ役に立つと思います。
全戦形の定跡が相当収録されています。
(マイナーな奇襲戦法も収録されています)

さすがに、本の東大将棋ほど詳しくは載っていませんが、
選りすぐった定跡が載せてあるので、気になりません。

はっきり言って、本の東大将棋を今から集めるのであれば、
このソフトを買ったほうが、かなりお得だと思います。

しかもPSPなので持ち運びは便利ですし、ボタンで進んだりするので、
ページをめくる必要もありません。
定跡にもちゃんと、解説も付いています。

僕は出かけるときに、PSPをカバンに入れて行き、
電車などで、このソフトで勉強したりしています。

検討モードなどもあるので、助かりますね。

この東大将棋デラックスは、個人的にかなり気に入っています。
また定跡等を更新した次回作を、出して欲しいですね。
スポンサーサイト

渡辺竜王の「永世竜王の軌跡」は、とても面白い。

最近、やっと溜まりに溜まった将棋本を、少しずつ読んでいます。

それで今は渡辺竜王の出した、「永世竜王の軌跡」を並べながら読んでいるのですが、
この本、とても面白いです。



内容は、渡辺竜王の竜王戦の自戦記解説なんですが、
その他にも竜王戦の最中の様子や、ちょっとした裏話なども多く書いてあって、
読み物としても十分面白いです。

僕は将棋の勉強用にと、この本を買ったんですが
解説などが面白く、ついつい先が読みたくなって、棋譜を並べるのが早くなってしまいます。

あと勿論ですが、渡辺竜王の将棋は本当に勉強になります。
この本を繰り返し並べると、かなり棋力がアップすると思います。

こう言う本がもっと出てくれれば・・・とも思います。

将棋ファンであれば、絶対持っておきたい将棋の本の一つですね。

阿久津七段の本「必ず役立つプロの常識」も、かなりオススメ。

少し前、阿久津七段が本を出しました。



内容としては簡単に言うと、
「将棋の考え方」をまとめた本になっています。

正直、あまり期待してはいなかったんですが書店でチラッと読んだら、
今まで書かれていなかった、色々な局面の考え方などが書かれていたので、
買ってしまいました。

一緒に作った編集の人も、アマ初段前後と言う事もあって、
初心者の人にも、解かりやすい作りになっていると思います。
と言うか、初級者の人にこそ読んで欲しいですね。

自戦記解説も少し載っていて、巧くまとまっていると思います。

こういう感じの本は、もっと増えて良いと思います。
最近の将棋の本はちょっと、難しすぎますよね・・・

この本は本当に面白かったので、オススメしておきます。

対ゴキゲン中飛車▲78金型・馬作り定跡での面白そうな手。

対ゴキゲン中飛車▲78金型・馬作り定跡での居飛車側で、
ちょっと面白い手を見かけたので、紹介したいと思います。

2010-01-12a_20100113173612.png

この局面は、最近良く見かけると思います。
△25歩に対して多くは▲66歩が一番実戦例が多いと思いますが、
ここで面白い手がありました。

2010-01-12b_20100113173612.png

それは▲16歩です。
この手はあまり見かけませんが、ちゃんと狙いはあります。

例として図から△55歩が一番普通に見えますが、△55歩などには・・・

2010-01-12c_20100113173612.png

▲17桂!と端に桂を跳ねます。
これで▲25桂は受かりません。

▲17桂には△54飛▲35馬が普通でしょうか?

2010-01-12d_20100113173612.png

この局面は▲25桂が相変わらず受からないので、若干居飛車が指せる様な気がします。
まあ玉が▲69玉の悪い位置なので、まだまだ先は長いと思いますが・・・

▲25桂が実現すれば、先手は馬と一歩得を主張して、
じっくり指す方針で進めていけば、優勢になり易いとは思います。

よかったら実戦で試してみて下さい。

今日からこっちで、ブログを更新して行きま~す。

今日からここ「FC2ブログ」で新たに、
「将棋猫の、ハイパーにこにこ将棋ブログ。」として更新していきます。

それと僕の名前も「師匠」から「将棋猫」でやって行きたいと思います。

移転した理由としては、こっちの方がいろんな機能があったのと、
自由度が高かったからです。

それと名前を変えた理由は、ニコニコ生放送での「将棋猫」と言う名前の方が、
知っている人が多くなってきたからです。


ブログの扱う内容としては、今までと変わりませんが、
僕は個人的に、プラモとかおもちゃをちょくちょく買う方なので、
自分の買ったおもちゃや、注目アイテムの記事も書いて行きたいと思います。

あと将棋の本の記事も今までより、増やして行きたいと思います。
(僕はなんか将棋の本を、結構持っているみたいなので・・・)

それとブログの更新時間も今までは「不定期に朝6時更新」だったんですが、
これからは「不定期に朝6時更新」+「なんか書きたい事があれば、気まぐれで更新」
と言う事にします。

まあ要するに、「家に居て暇な時は、なんか書く時があるよ」って事ですね・・・
相変わらずのマイペースで、やって行きたいと思います。

そういう事でこれからも宜しくお願いします。

このブログについて

私のブログ、「将棋猫の、ハイパーにこにこ将棋ブログ。」は主に、
将棋・アニメ・ゲームの事を中心に、私「将棋猫」がその時の気分などで、
色々と書いているブログです。

将棋関係の事では、
私の興味のある局面・現在流行、流行しそうな戦法・自分なりの研究結果
プロの将棋を見た感想(主にタイトル戦・テレビ棋戦)などなど、
私の思った事・感想などを正直に書いています。

将棋の初心者の人にも解かりやすいように、できるだけ局面図・解説などを
多くして書いているつもりです。


アニメ・ゲームなどの将棋意外の事は息抜き程度に(週に1~2くらい)の
ペースで書いています。
主に私の好きな、アニメ・ゲームの事を書いていきます。


このブログを始めた理由は、「将棋」というゲームをいろんな人に知って貰えるように・・・と思い、
作りました。

私は趣味で将棋を指しているアマチュアですが、アマチュアでもアマチュアなりに
「将棋」と言うゲームを、知って貰うやり方があると思っています。


私の将棋の自己紹介をすると、棋力は恐らくアマ4~5段。
全ての戦法を指せる、オールラウンドプレイヤー。
将棋暦は約10年です。

理想の棋士は、久保利明棋王。
華麗な将棋が指せれば・・・と思い、日々精進しています。

以上の事を踏まえてブログを見て頂くと、より面白く読めると思います。


現在のところ全ての記事に、コメント・トラックバックを受け付けるようにしています。
しかし荒されたりしたら制限を掛けるつもりです。

頂いたコメントにはできるだけ、返事を書いていきます。

もし「通常のコメントでは、みんなに見えるからコメントできない・・・」等の
ことがありましたら下のほうにある、「メールフォーム」から連絡して貰うと良いと思います。

あと画像も時々アップしているので、もし掲載画像に不具合などがありました時にも、
「メールフォーム」からご連絡を下さい。
(連絡先も忘れずに書いてくださいね。)

将棋についての質問・ブログについてのご意見・ご感想などもあれば、
連絡をして貰うと、私の答えれる・わかる範囲で、答えて行きたいと思います。
(毎日チェックはしないので、返事が遅れる事もありますがご了承下さい。)

面白いブログにして行こうと思っていますので、これからも宜しくお願い致します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。