第75期順位戦昇級者予想。

佐藤天彦新名人が爆誕し、遂に第75期順位戦が始まりました。
今年度も毎年やっているように、順位戦の昇級者を予想したいと思います。

もう無くなってしまいましたが例年通り、週刊将棋方式(昇級者数+1)の人数で
予想して行きます。


C級2組(昇級者3名)

●増田 康宏 四段
●三枚堂 達也 四段
●梶浦 宏孝 四段
●黒沢 怜生 五段


毎年書きますが何と言っても、順位がモノを言うこのクラス。
そして勢いのある若手が昇級しやすいです。

と言う事で、若くて順位も良い以上4名を予想したいと思います。
何と言っても注目は、18歳の増田五段ですね。

増田五段は他棋戦にも期待しています。


C級1組(昇級者2名)

●佐々木 勇気 五段
●千田 翔太 五段
●永瀬 拓矢 六段


以上を予想したいと思います。

このクラスも順位が大きいですがこのクラスは、「強い人はスッと上がる」イメージが強いです。
全員勢いがあり、実力もトップクラスだと思います。

特に永瀬六段は、別格だと感じますね。


B級2組(昇級者2名)

●菅井 竜也 七段
●澤田 真吾 六段
●斎藤 慎太郎 六段


以上を予想したいと思います。
正直今回の予想で、一番難しかったクラスですね。

と言うのも本命は実は、順位も良い村山七段を挙げたいのですが、
村山七段のアタリはキツすぎますね。(中村太地 六段も)

なのでハズしました。

アタリなどを考慮した結果、上記3名が上がりやすいのでは・・・と考えました。

中でも斎藤六段は順位的にかなり厳しいのですが、棋力的には上位だと思いますし、
一気に昇級する可能性も高いと考えました。


B級1組(昇級者2名)

●木村 一基 八段
●豊島 将之 七段
●山崎 隆之 八段


以上を予想したいと思います。

まず木村八段ですが安定して勝たれており、タイトル挑戦なども実現されて、
好調は続いているように見えました。

次に豊島七段ですが、ここ最近はあと一歩のところで負けてしまっている印象ですが、
やはり将棋の内容は常に、ポテンシャルが高く感じます。
今期こそ昇級しそうだと思いますね。

最後に山崎八段ですが、叡王戦では残念ながら負けてしまいましたが、
対ソフトを研究されていたせいか最近、少し将棋の質が変わっているように感じます。

良い方向に変わっているように感じられて、それは順位戦でも発揮されそうだと予想しました。


A級(挑戦者1名)

●羽生 善治 三冠
●渡辺 明 竜王


以上を予想します。

このお二人に関しては、もう説明もいらないですね。
ほとんどの人が、こう予想すると思います。

ただ羽生三冠に関しては現状、少し調子は良いとは思えないので、
若干不安を感じるところはあります。

ただその辺りはさすがの羽生三冠だと思うので、一気に調子を崩したりはしないと思いますね。

以上が第75期順位戦の予想です。

この予想は誰でも出来て非常に面白いので、みなさんも予想してブログなどに書かれると、
とても面白いでしょう。



スポンサーサイト

この一ヶ月、特に何も書くことがなかったわ・・・ごめーーーーーーーーーーーーーーーん!!!

ま~たブログを、約一ヶ月放置してしまった・・・

ごめーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!!

相変わらずPS4のゲームしてて将棋に関しては、全く書くことがなかった・・・

もーーーーーしわけねーーーーーーーーーーーー!!!

と言うことで、始まりましたこのブログ。
また頑張って更新していこうかと思います。

あと「てめぇ、将棋の新刊レビューはどうなってんだよ」と言いたい人もいると思いますが、
新刊で面白そうな本はしっかり買っています。

しかし全く読む時間がなく溜まっているので、またもう少しして読んだら書きたいと思います。

5月に関しては何か書こうと思っていたのですが、PS4の期待の大作ソフト
「アンチャーテッド4」が出てしまったため、時間がありませんでした。

あと相変わらずストリートファイター5も平行してやっていたので、
将棋に時間が全く取れませんでしたね。

これはしかたがねぇな。

しかし佐藤天彦新名人も誕生し、将棋界も盛り上がってきたので、
6月からは将棋を勉強して行こうと思います。

あと実は5月末から使えるはずであった、スト5の新キャラが6月末に延期になったのもありますね。

また近いうちに、第75期順位戦の昇級者予想などの記事をアップしたいと思います。