「イメージと読みの将棋観2」が、もう少しで発売!!!

「イメージと読みの将棋観2」が、もう少しで発売されます!




1作目の「イメージと読みの将棋観」がとても好評だったらしく、その続きです。

この1作目のイメージと読みの将棋観はとても面白かったです。
珍しく、何回も何回も読んだ将棋の本の一つですね。

今回の2作目も、同じくらい面白いでしょう。
この本は将棋を指す人には、必須の本だと思います!

発売日に欲しい人は前もって予約しておいた方が、確実だと思います。
(最近は将棋の本でも面白い本は、ネットショップなどでも売り切れますから)

早く読みたいですね!
関連記事
スポンサーサイト
「宇宙戦士バルディオス」の最終回は衝撃的でした・・・ | Home | 「現代将棋の急所」は超オススメ本。

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

イメージと読みの将棋観2作者: 鈴木 宏彦出版社/メーカー: 毎日コミュニケーションズ発売日: 2010/05/25メディア: 単行本(ソフトカバー) 前作のエントリはこちら http://book-sk.blog.so-net.ne.jp/2009-03-22-1 将棋のトップ棋士6人が江戸時代の棋譜を含む、過去の...

2011.01.21 (Fri) 21:29 | 本読みの記録