渡辺竜王の「永世竜王の軌跡」は、とても面白い。

最近、やっと溜まりに溜まった将棋本を、少しずつ読んでいます。

それで今は渡辺竜王の出した、「永世竜王の軌跡」を並べながら読んでいるのですが、
この本、とても面白いです。



内容は、渡辺竜王の竜王戦の自戦記解説なんですが、
その他にも竜王戦の最中の様子や、ちょっとした裏話なども多く書いてあって、
読み物としても十分面白いです。

僕は将棋の勉強用にと、この本を買ったんですが
解説などが面白く、ついつい先が読みたくなって、棋譜を並べるのが早くなってしまいます。

あと勿論ですが、渡辺竜王の将棋は本当に勉強になります。
この本を繰り返し並べると、かなり棋力がアップすると思います。

こう言う本がもっと出てくれれば・・・とも思います。

将棋ファンであれば、絶対持っておきたい将棋の本の一つですね。
関連記事
スポンサーサイト
PSPの「最強東大将棋デラックス」は、かなりオススメ。 | Home | 阿久津七段の本「必ず役立つプロの常識」も、かなりオススメ。

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する