第6回大和証券杯・ネット将棋 女流最強戦エキシビジョン 熊倉 紫野女流初段 - 竹俣 紅女流2級

先日行われた「女流最強戦エキシビジョン 熊倉 紫野女流初段 - 竹俣 紅女流2級」を
観戦した感想を書きたいと思います。

65485418541.jpg

熊倉女流の先手で、先手四間飛車VS後手急戦2枚銀戦法に。
今ではあまり見ない後手急戦だったので、少し意外でした。

図の▲98香は厳密に言うと、あまりいい手とは思えません。

と言うのも対早仕掛け風の急戦に対して香を上がるのは、好手にはなりにくいからです。
この手では▲45歩か、▲26歩などの方がいいと思います。

香車を上がる手と自玉周辺に手をかけるのでは、自玉周辺に手をかける方が価値は高いでしょう。

65418541854.jpg

図の局面では、後手の竹俣女流が上手くやっていると思います。
しかし後手玉が薄いので、実戦的にはまだ難しいと感じました。

6545965415.jpg

△66歩の局面では更にリードを広げた風に見え、竹俣女流の完勝になるとも思いましたね。
しかし・・・

96854965498654.jpg

この△33銀は恐らく疑問手でしょう。

何故かというと34の地点は受かってますが、今度は▲25桂が受けた銀に当たってしまい、
銀が逃げるとせっかく受けた34の地点が受かりません。

対玉頭銀などでもそうなんですが、34(76)の歩を狙われた時は、
無理に受けない方がいい時が多いです。

△33銀では、一度△67歩成を入れてから86に飛車を走るなど、
攻め合った方がよかったように思えます。

954854985454.jpg

この▲64角に後手は攻め合ってしまいましたが、ここも我慢して飛車を逃げるべきだったと思います。

先ほどの△33銀はまだ致命傷にはなってなかったと思いますが、
ここで攻め合ってしまったのが致命傷になってしまったと思います。

一直線の攻め合いは先手玉が硬すぎますね。

652419654965.jpg

竹俣女流も喰い付いてあわや逆転かと思いましたが、この▲25桂が味の良い好手で
逆転には至っていませんでした。

6541965454.jpg

さらにこの▲14桂も好手だったです。

実況していた時はこれは取って、まだ後手に勝ちがあるんじゃないかと思っていたのですが、
それには▲71竜が利くみたいで、勝ちはないみたいです。

以下先手の熊倉女流が勝ちきりました。


やはり普通の四間飛車に対して急戦は、少し勝ちづらいのかもしれません。
竹俣女流もこれから徐々に、持久戦の将棋を指して行く事になると思います。

竹俣女流がどこまで強くなれるか期待したいです。


関連記事
スポンサーサイト
第6回大和証券杯・ネット将棋女流最強戦 上田初美女王-清水市代女流六段 | Home | 大和証券杯・ネット将棋 女流最強戦 里見香奈女流四冠-千葉涼子女流四段 

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する