スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第72期順位戦昇級者予想。

もうそろそろ第72期順位戦が開幕するので、僕の昇級者予想を書きたいと思います。
書き方としては、週刊将棋の予想のやり方と同じです。

では下位のクラスから予想したいと思います。


C級2組(昇級者3名)

●永瀬拓矢 五段
●澤田真吾 五段
●阿部光瑠 四段
●佐々木勇気 四段


この四名の中から、三人昇級すると予想します。

理由としては、まずこの四名は成績も好調ですし何より順位が高い。
そして年齢も20歳前後で、体力・精神的にも万全です。

この四名は早くC2は抜けたいと感じていると思うので、
必ず頑張ってくれるでしょう。

C級1組(昇級者2名)

●中村太地 六段
●阿部健治郎 五段
●糸谷哲郎 七段


この三名の中から、二人昇級すると予想します。

理由としてはC2の時と全く同じです。
C級は順位が特に物を言うので、どうしても順位の上位者を上げざるを得ません。

この三名は毎年安定して勝ってますし、順位戦でも期待できるでしょう。


B級2組(昇級者2名)

●佐藤天彦 七段
●飯島栄治 七段
●村山慈明 六段


この三名の中から、二人昇級すると予想します。

この予想の中で佐藤七段と飯島七段は、かなり鉄板だと思います。
特に佐藤七段は確定に近いでしょう。

佐藤七段は僕の大好きな棋士なので、絶対昇級して欲しいですね。

村山六段は順位は悪いですが、それを吹き飛ばすくらいの勢いで頑張って欲しいです。


B級1組(昇級者2名)

●広瀬章人 七段
●丸山忠久 九段
●豊島将之 七段

この三名の中から、二人昇級すると予想します。

まず広瀬七段からですが、広瀬七段の終盤力はB1の中でも
頭一つ抜けている感じがします。

最近では居飛車も多く指すようになり、勝率も高いですね。


次の丸山九段なんですが、丸山九段は竜王戦などでも活躍しており、
順位戦でも必ず活躍してくれると思います。

そして角換わり系の将棋が抜群に強く、
角換わりについては、他の棋士を寄せ付けない強さだと思います。

B1にいるのが不自然に感じてしまう棋士ですね。


最後の豊島七段は豊島七段の、才能と勢いに期待してです。
もちろん自力も十分ありますが。

現在A級には渡辺竜王しか20代の棋士がいないので、
もう2~3人は、20代の棋士がいて欲しいですね。

羽生世代と若手世代の激闘を見たいです。


A級(挑戦者1名)

最後にA級なんですが、この記事を書いている時点ではまだ名人戦が終わっていません。
しかしもう結果はほぼ決まっていると思うので、書いてもいいですよね・・・

●羽生善治 三冠
●渡辺明 三冠

この二人のどちらかが、挑戦すると予想します。
まあこの二人については、説明する必要もないでしょう・・・

特に渡辺竜王は、そろそろ名人戦七番勝負に出てきて欲しいです。


以上が僕の昇級者・挑戦者予想です。

この順位戦の昇級者予想は、やってみると結構面白いので、
一回やってみるといいかもしれませんね。


関連記事
スポンサーサイト
面白そうな「千田流△44角戦法」。 | Home | 日本橋ストリートフェスタ2013に行って来ました。(その8)

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。