スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけまして、おめでとうございます。

あけまして、おめでとうございます。
2014年も僕のブログを、宜しくお願い致します。



今年一番初めの更新なんで、今年のこのブログの方向性などを書きたいと思います。

まず今年も一応「将棋」の事を中心に書いていこうと思っています。

「将棋ブログ」って題名にあるから当たり前じゃねーか。
と思われるかもしれませんが・・・

けれど今年は去年より、「勝ちにこだわる」を特に意識して
書いて行きたいと思っています。

と言うのも僕は毎年「来年から本気出す」みたいな事をよく言うんですが、
正直、あまり実行される事は少なかったです。(支部例会の一週間前くらい)

しかし今年はちょっと色々思う事があって、
自分の棋力を最低でも今より、1.5倍くらい底上げしたいと思っています。

ですので去年よりは将棋に使う時間も多くなると思いますし、
そうなると必然的にブログに書ける「ネタ」も増えて行くでしょう。

自分で研究して「この手は実戦的に勝ちやすそうだ。」と思った手は、
どんどん出し惜しみなく書いて行くつもりです。

もちろんプロの将棋で出た注目の手なども、今まで通り書いて行きます。


その他には将棋以外のことも去年よりは、積極的に書いていきたいです。

これは去年、1ヶ月に1回しか更新できない月があって、
さすがにアカンかな~と思ったので。

短い文章でも書ける時には、なんか書いていこうと思います。
(ツイッターにも)

長々と書きましたが、今年の僕のブログはこんな感じでやっていこうと思いますね。


最後にちょっと余談なんですが、実は去年辺りから記事の下には
「拍手ボタン」が設置しています。

もしその記事を見てが参考になったら、押して欲しいですね。

と言うのもこれは「どれくらい読んだ人が参考になったか」を見れるバロメーターになるので、
ボタンを押して貰えると、どういう記事が面白かったのかなどがすぐに解ります。

そういうのが解ると、僕も出来るだけ拍手の多くなる様な記事を増やしていけるので、
とても助かりますね。

ボタンはクリックすればいいだけなので、参考になった記事の時には、
押しといて欲しいです。

以上で余談も終わりです。

関連記事
スポンサーサイト
2014年の流行戦型予想。(居飛車編) | Home | 2013年に出た将棋本で、僕が買っておくべきだと思う本。(シリーズ含む)

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。