ついに将棋本の微妙なサイズが入る、ブックカバーを見つけたぞー!!!

去年僕が書いたブログの記事に、
「将棋本などにつける、おすすめのブックカバー。」
という記事を憶えている人はいるだろうか・・・

この記事の題名通り、色々なサイズの将棋本に合うブックカバーを紹介したのですが、
その中に「将棋本はサイズが色々あり、合うブックカバーが無い時があります」と書きました。

その微妙なサイズと言うのが、下の写真にあるような本のサイズです。

s-DSCN1928.jpg


将棋を指す人であれば必ず1冊は持っているであろう、浅川書房さん・マイコムさんの将棋本。
この将棋本のサイズは少し特殊で、その辺の書店で売っているブックカバーには入りません。

もちろん大きめのブックカバーに無理やり入れれば入りますが、ブカブカになってしまい、
相当読みづらくなってしまいます。


基本的に僕は買った本には全て、合うサイズがあればブックカバーを付けます。
ブックカバーを付ければ表紙などが汚れにくく、本自体もシャキッとしますからね。

しかし上記のような将棋本に合うブックカバーがなかったので、
少し困っていました。

それで数日前、突然思い出したように、
「この特殊なサイズの本のブックカバーって、本当にこの世にないのか・・・・?」と思い探しました。

そうしたらありましたよ・・・・ピッタリしたのが!!!

その商品とは、

s-DSCN1921.jpg

「透明ブックカバー 透明戦士ミエルンジャー《四六判サイズ》30枚入」



コレです!!!


この商品、どうやら現在のところ(2015年2月)この店だけのオリジナル商品らしく、
そのへんでは売ってません。

特殊な本のサイズはどうやら「四六判サイズ」と言うみたいですね。

それで早速注文し、本に付けてみました・・・すると・・・・

s-DSCN1936.jpg

ピッタリやないか!!!
コレで今までブックカバーを付けてなかった将棋本に、カバーを付けれるぞ!!!


本のサイズが「四六判サイズ」と言うことが解ったので、他にはないかと検索したら、
他社商品でも見つかりました。

しかし30枚入りであれば、ここの商品の方がカナリお得だと思います。
(送料はかかるが)

そして個人的には、このミエルンジャーをオススメしたい。

と言うのも僕は今まで色々なブックカバーを使ってきましたが、
このミエルンジャーは作りがカナリしっかりしている。

今漫画などに愛用しているコアデ社のブックカバーと、同じくらいの厚さと強度だと思います。
これから四六判サイズの将棋本には、絶対このカバーをかけようと思いますね。


ちなみに最後に、前のブックカバーの記事に書きましたが、
各将棋本サイズに合うブックカバーサイズを、もう一度書いときましょう。

まず「将棋年鑑」・「ムック本」・「NHK将棋講座」

s-DSCN1968.jpg

このサイズには「B5サイズのブックカバー」



「将棋世界」・「棋士の名局集」、そして・・・・最近出た、プリキュアの漫画など・・・・

s-DSCN1984.jpg

このサイズには「A5サイズのブックカバー」



そして画像は省略しますが「文庫」の将棋本は、もちろん「文庫サイズのブックカバー」




ちなみに・・・・漫画・アニメなどのデカイ画集ムック本には、「A4サイズのブックカバー」がピッタリ。

s-DSCN1982.jpg



あとこのサイズは、映画のパンフレットにも使えるぞ!

s-DSCN1992.jpg

※特別サイズとか特殊な物の中には、合わないものもある可能性があるから注意!
サイズ等は必ず自分で確認して買って下さい。自己責任で!


以上、上に書いたブックカバーがあれば、8割方の将棋本には対応できると思います。
対応できないのはハードカバーの本と、昔の訳わからんサイズくらいじゃないかな・・・・


最後の最後に僕の意見を言わせて貰うと、本にはマジで出来る限りブックカバーを付けたほうがいいぞ!
付けると付けないとじゃ、全く本の耐久度が違ってくる。

特に将棋本のような専門書は、長い期間置いておく本だと思うので、
絶対に付けておいた方がいいぞ!!!
(値段もそこそこする本だし)

それとDVDとかCDにも、専用のを付けた方がいいな!
今回、僕が伝えたかったことはコレで全部だ。


関連記事
スポンサーサイト
まさか羽生名人の棋譜集を買ってない、将棋ファンなんていないですよねぇ・・・・? | Home | 劇場版アイカツ!の、劇場版BD&DVDの発売日が決まったぞー!!!コレも絶対買えー!!!

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する