まさか羽生名人の棋譜集を買ってない、将棋ファンなんていないですよねぇ・・・・?

少し前から羽生名人の棋譜集が、順次発売されています。

羽生善治全局集 ~デビューから竜王獲得まで~


羽生善治全局集 ~名人獲得まで~


今現在のところ(2015年2月)この2冊が出ていますね。

この棋譜集は昔出た、将棋世界のムックの復刻版みたいな感じなんですが、
ハッキリ言って買っておいた方がいいと思います。


理由は色々とありますが、まあ羽生名人の棋譜集なんで買って損はないでしょう。
特に将棋をネットなどで多少なりとも「指す」人は、絶対買っておくべきだと思いますね。

例えば「棋譜なんて並べたりしないや・・・」と思っている人がいると思います。
しかしいずれ必ず、羽生さんの棋譜を並べたくなる日が来ます。絶対来る。

その時にすんなり手に入ればいいですが、昔将棋本の記事に書いたように、
「将棋本と言うのは絶版になりやすい」です。

これから先も簡単に手に入ると言う保証は全くないので、
確保できるうちに確保しといたほうがいいでしょう。


棋譜集の話題なんでついでに書きますが基本的に、
「棋譜集」の将棋本だけは、出来る限り買っておいた方がいいと思います。

例えば今簡単に新刊でアマゾンで手に入り、僕が「コレは買っておいた方がいい」と思うのは、





こんなもんでしょうか。

数年前から超有名棋士の名局集が出ていましたが、それももう絶版になっている本が何冊かありますね。
中でも大山名人の本も絶版になっているようですが、これはカナリ残念だと感じます。

あと僕が大好きな渡辺永世竜王の本も地味に絶版になっているみたいで、これも超残念ですね。
凄い良い本なだけに・・・・(まだ古本では買えるが)



自戦記や解説が載った棋譜集は定跡本と違い、「この本でしか読めない」
ことばっかりなので換えが利かない本です。

こういう本は今必要と思わなくても、将来的に欲しくなったりする事が多いので、
出来る限り買っておいた方がいいと思いますよ・・・・

棋譜集はそんなに、ポンポン出るわけじゃありませんし・・・・

もう一度最後に言いますが、棋譜集は買っといた方がいいぞ!!!

関連記事
スポンサーサイト
「プリキュアぴあ」が数年ぶりに出るぞー!!!買い逃がすなー!!!(+各種スリーブも) | Home | ついに将棋本の微妙なサイズが入る、ブックカバーを見つけたぞー!!!

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する