杉本昌隆の振り飛車破り

3年位前に杉本七段が「杉本昌隆の振り飛車破り」という本を出していたんですが、
この本、地味に良い本だと僕は思います。




出版社からのコメント
"振り飛車の長所に詳しいのが振り飛車党ならば、自分の弱点(振り飛車破り)を
知り尽くしているのもやはり振り飛車党。普段と逆の立場を持って解説した本も
面白いのではないかと思い、こうしてこの本が出来上がった。"(まえがきより
一部抜粋)

本書は振り飛車党の棋士である杉本昌隆七段が、振り飛車の破り方を教える戦
術書です。
急所がわかりやすいように、振り飛車が良くなる変化は"振り飛車の視点"、
居飛車の奥の手は"マル秘"としてまとめてあります。
実戦での勝ちやすさにこだわって解説してありますので、
本書を読んで振り飛車の戦いに強くなってください。


内容説明にあるように、
振り飛車党である杉本七段が、居飛車を持って振り飛車を退治すると言う、
ちょっとヒネッタ本になっています。

この本には四間飛車・三間飛車退治がメインなんですが、
三間飛車退治のページは、かなり役に立つ内容だと思います。

最新の、対三間飛車の定跡が多く載っており、
しかも実戦的な物が多く、即効性が高いと思います。

この本もそろそろ絶版になりそうな気配なので、
今のうちに買っておくこと、をオススメします。
関連記事
スポンサーサイト
先手石田流三間飛車対策で、気になっている手。 | Home | イメージと読みの将棋観は、超面白いです。

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する