スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまたま「谷川浩司全集 昭和編」を発見したので買った。

つい先日、ちょっと出かけた先で見つけた古本屋さんに入った時に、
「谷川浩司全集 昭和編」を発見したので購入しました。

s-DSCN3759.jpg

「谷川浩司全集」の「平成編」は全巻持っているのですが「昭和編」は持っていなかったので、
購入できてよかったと思います。

(過去に記事も書いています。http://chesirecat0512.blog117.fc2.com/blog-entry-429.html

自分は「古本屋さん巡り」や「古本市」にはたまに行くことがあります。

そこでは色々な本を見るついでに将棋本も見るのですが、
この「谷川浩司全集 昭和編」は初めて見ました。

購入するだけならAmazonなどで古本は売っているのですが値段が高いので、
買う気は起こらなかったですね。



谷川浩司全集はもう再販・復刻版なども出ないと思いますが、とてもいい本なので、
古本屋さんなどで安く売っていれば買って損はないと思います。

やはり棋譜並べをするのであれば「指した本人」が解説する以上の解説はないと思いますし、
実戦的な事も多く書いてあり、とても勉強になるでしょう。

今回この本を購入できて、とても嬉しいです。


関連記事
スポンサーサイト
ちょっと注目の宮本 広志 五段の新刊。 | Home | 安用寺 孝功 六段の新刊「全戦型対応!将棋・端の攻め方、受け方」のサイン本を買った。

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。