スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「徹底解明! 先手中飛車の最重要テーマ21」をサラッと読んだ感想。

つい先日発売された「徹底解明! 先手中飛車の最重要テーマ21」を買ってサラッと読んだので簡単に、
読んだ感想を書きたいと思います。



正直言ってここ数年は先手中飛車の本は結構出ていて、
「これも他の本とそんなに変わらないだろうな・・・」と思っていたのですが、
良い方に期待を裏切り、そんなことは全くありませんでした。

その理由は何かというと、

「超マイナーな形もそれなりに、詳しく解説されている」

と言うことです。

例えば「初手▲58飛」などですね。

47896548652.png

初手▲58飛なんて正直何もなく、むしろ損だと思っていましたが解説を読むと、
初手▲56歩~中飛車より有力なのではないかと思うようになりました。

他に個人的に面白そうだなと思ったマイナーな形は、
▲48銀型と▲48金型です。

489654896.png

1486214855624.png

先手中飛車にしたからには、とにかく積極的に攻めたい。
この形は素早くコンパクトな形から動ける可能性があるので、面白そうだと思いました。

実際あまり指されてはないが有力と解説されていたので、これから流行るかもしれませんね。

などなど他の本ではあまり解説されていない形も多く載っているので、(もちろん最新形も載っている)
振り飛車党・居飛車党問わず面白く読める本だと思います。

先手中飛車はアマチュア同士の将棋では頻出で、最強戦法の一つだと考えているので、
情報戦では遅れをとりたくないですね。


関連記事
スポンサーサイト
「将棋戦型別名局集5 中飛車名局集」が出るぞー!!! | Home | アイカツ! フォトonステージ! ! イラストコレクションが出るぞー!!!絶対買え~い!!!

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。